ガス代節約ならガス会社切り替えがオススメ!「ガス屋の窓口」を使えば簡単

節約

ガス代を安くしたくてシャワーをこまめに止めたり、食器を洗う時も水で洗ったりいろいろ頑張ってみたけど労力の割に効果が出なくて嫌になったことないですか?
私自身も節約をするならなにかを我慢したり、手間のかかることをしなければいけないものだと思っていました。
節約というものは、長い期間続けていく必要のあるものですから無理なく続けられる方法がいいですよね。
本記事では、今まで通りの生活をしていてもガス代を安くできるガス会社の切り替えについて説明します。
ガスの種類は、都市ガスとプロパンガスがあるのですが、本記事ではプロパンガスに焦点を当てて説明していきます。

都市ガスとプロパンガスの違いに関しては、こちらの記事を参考にしてみてください。

都市ガスとプロパンガスの違いからプロパンガスが高い理由がわかる!
こちらの記事では、都市ガスとプロパンガスを以下の点で比較しています。主成分・原料重さ供給方法供給エリア発熱量料金都市ガスとプロパンガスの違いを知ることによって、なぜプロパンガスの値段が高いのかがわかります。最後...


ガスの値段が会社によって大きく違うプロパンガス会社の見直しは、大きな節約になることが多いです。
切り替えを無料で代行してくれるサービスを使うと、めんどうなことは特にする必要もありません。
月に数千円ガス代を減らすことができれば、趣味に使うお金に回すこともできますし、将来のための貯金をすることもできますので、ぜひご検討ください。

この記事はこんな方にオススメ!

・今までいろんな節約を試してきたけど、思ったような成果を得られていない方

・ガス代は安くしたいけど、細かい節約はしたくない方

・とりあえずガス代が安くできるなら安くしたい方

ガス会社変更前の注意点

曽我氏
曽我氏

ガス会社の切り替えをする前に1つ注意点がありますので確認しておいてください。

ガス会社の切り替えをする前に、1つ注意点があります。
アパートやマンションなどの集合賃貸住宅の場合、大家さんが契約者になっていることがほとんどですので、切り替えが可能かどうか相談する必要があります。
全室一括で契約しているので、ガス会社の切り替えは難しいことが多いですが、値段交渉には応じてくれることもありますので、諦めずに1度大家さんに交渉してみましょう。
以下の点を意識して交渉すると上手くいく可能性が高くなります。

交渉ポイント

①言った言わないの水掛け論を避けるために、やりとりの履歴が残るメールで交渉する
電話など口頭での交渉は、証拠が残らないので後からトラブルになることもありますので、必ず履歴の残るメールで交渉するようにしてください。
大家さんに直接連絡できない場合、管理会社へ連絡!
もし管理会社の担当者が相手にしてくれなかったり、取り次いでくれない場合は担当者の変更も検討してみてください。
②ただ値下げしてくれと頼むのではなく、具体的な数値を提示する。
プロパンガスには、適正価格が決まっていますので、適正価格よりも基本料金が○○円、従量単価が○○円高いといったように具体的な数値を使って交渉するようにしてください。
自分の住んでいる地域の適正価格を知りたい方は、プロパンガス料金消費者協会から確認できます。
③管理会社や大家さんのメリットも提示する。
・ガス会社は自分で探すので、ガス会社を探す手間はかからない
・設備費用は新たなガス会社が負担してくれるので、乗り換え費用はかからない
・ガス料金が安ければ、現入居者だけでなく新入居者へのアピールポイントにもなる
あくまでも1つの例ではありますが、大家さんや管理会社にもメリットがあることを提示することは、交渉を上手く進めるためのポイントになります。
④横柄な文章ではなく、丁寧な文章を心がける。
当然ではありますが、相手も人間ですので不快な思いをさせると交渉にとってマイナスになりますので、わかりやすく丁寧な文章で交渉しましょう。

ガス会社の変更が難しい人は、お風呂の節約から始めてみてください。


ガス会社変更サービスを使うメリット

読者さん
読者さん

どのガス会社にすればいいのかわからないし、自分で探して手続きをしなくちゃならないなんてめんどうだなぁ。

また今度時間があるときでいいや。

曽我氏
曽我氏

確かに、余計な時間や労力は使いたくないですよね。

そんな時は、ガス会社変更サービスを使ってみてはどうでしょうか?

ガス会社変更サービスを使うと以下のようなメリットがあります。

・ガス料金が安くなる
・ガス会社選びや変更手続きなどのめんどうなことは全部代行してくれる
・不当な値上げをされなくなる
・すべてのサービスが無料で受けられる

ガス会社変更サービスを使うとこんなにも多くのメリットがあります。
とはいえ、ガス会社変更サービスも数多くありますので、どれにすればいいかわからないと悩む方もでてくると思います。
悩んだら業界ランキング上位の中から、気に入ったものを選べばいいでしょう。
プロパンガス会社変更サービス比較
私個人としては、ランキング1位の【ガス屋の窓口】をオススメさせていただきます。

ガス屋の窓口について詳しくまとめた記事もあります。

ガス屋の窓口は怪しいサービス!?口コミや評判も含めて徹底解説!
怪しいという噂もある「ガス屋の窓口」を徹底解説しています。 結論から言うと、全く怪しいところはなく、ガス料金を安くしたい人にはおすすめのサービスです。 この記事を見るだけで、ガス屋の窓口のことがすべてわかります。 ガス屋の窓口に興味を持っている人は、本記事を見てぜひお試しください。

 \かんたんスピーディーにガスの見直し/

 \しっかりしたアフターサポートで安心/

ガス料金が安くなる

ガス会社変更サービスを使うことで一番のメリットは、ガス料金が安くなることです。
ガス会社を切り替えるだけで、月々の料金が20%~30%安くなることも珍しくありません。
一部ではありますが、切り替えの事例集がありますので、参考にしてみてください。
ガス屋の窓口乗り換え事例集

ガス会社選びや変更手続きなどのめんどうなことは全部代行してくれる

大量にあるガス会社の中から、自分に合ったガス会社を選ぶことは非常に難しいですし、多くの手間がかかります。
間違った会社を選ぶと切り替え前よりも料金が高くなったり、粗悪なサービスを受ける可能性もあります。
ガス会社変更サービスを使えば、一定の水準をクリアした会社の中からお住いの地域や、ガスの使用状況を加味して、ベストな会社を選んでくれます。
現在のガス会社への解約手続きなどの面倒な作業は、すべて代行してくれるので手間なくカンタンにガス会社変更が可能です。

不当な値上げがされなくなる

今お使いのガス会社に価格交渉をして、料金を下げられたとしても自由料金制のためガス会社はいつでもどんな理由でもガス料金を値上げすることができます。
このため一時的に料金を下げることができても、またすぐに値上げしてきます。
価格交渉→値下げ→値上げ→価格交渉のような不毛なやりとりをすることになるんです。
しかし、ガス会社を切り替えれば不当な値上げが無くなりますので、無駄な労力を使うことは無くなります。

すべてのサービスが無料で受けられる

なんとここまで説明してきたメリットがすべて無料で受けられます。
ガス料金が最適になる会社を紹介してくれて、切り替え手続きなどのめんどうなことは全部代行してくれて、そのうえ不当な値上がりが無いようにアフターサポートまでしてくれます。
これらのサービスが無料なので、使わない手はないですよね。

ガス会社変更サービスを使うデメリット

メリットがあれば、デメリットもあるものですよね。
ガス会社変更サービスを使うデメリットは「デメリットが無いのがデメリット」といえるのではないでしょうか。
これだけたくさんのメリットがあるのに、デメリットらしいデメリットが無いとなんとなく怪しいとか何か隠しているんじゃないかと思われるでしょう。
そこが唯一のデメリットですね。

曽我氏
曽我氏

恐らく怪しいと思う一番の原因って、これだけのサービスを「なんで無料で利用できるの?」というところではないでしょうか。

ちゃんとした理由がありますので、ご安心ください。


なぜ無料で利用できるのか
無料で利用できる理由は、紹介先のガス会社から成約手数料を受け取っているからです。
これだけを聞くと、成約手数料目当てに適当な会社を紹介されるんじゃないか?と感じる方もいらっしゃると思います。
確かにガス会社変更サービスを行っている会社は数多くありますので、中にはそういった会社もあるかもしれません。
しかし、そういった会社は生き残ることはできませんし、業界ランキングの上位にくることもありません。
また紹介先のガス会社から成約手数料をもらうビジネスモデルは、WIN-WIN-WINの関係になっている非常にいいビジネスモデルです。
・営業代行することで提携先の売り上げアップに貢献!
・提携先のガス会社は謝礼として紹介料を変更サービス会社に支払う
・利用者は無料で利用できて、たくさんのメリットが得られる

このように三者全員にメリットがあるビジネスモデルだからこそ、無料で利用できるということです。

オススメの会社は「ガス屋の窓口」

読者さん
読者さん

ガス会社変更サービスがいいものだってことはわかったよ。

でもどこの会社を使えばいいのかがわからないし、調べるのもめんどくさいよ。

曽我氏
曽我氏

オススメの会社を1つ厳選させていただきましたので、ご紹介させていただきます。

どのガス会社変更サービスを使うか迷ったら【ガス屋の窓口】をお使いください!

【ガス屋の窓口】をオススメさせていただく理由は以下のものです。

・地域最安値のガス会社を紹介してくれる
・提携しているガス会社は、一定の条件をクリアした中堅から大手の優良企業ばかり
・専門知識をもったスタッフが在籍
・料金保証サービスがどこよりも手厚い
・朝10時から夜10時まで営業!チャット・メールからも問い合わせができるので、問い合わせやすい
・もちろんすべて無料!

ガスのことで迷ったらとりあえずガス屋の窓口に相談しとけば間違いないです!

\かんたんスピーディーにガスの見直し/

料金保証サービス

ガス屋の窓口には他社にはない料金保証サービスがありますので、料金保証サービスについて少しだけ紹介しておきます。
ガス屋の窓口の料金サービスは以下の2つになります。

不当な値上げから守ってくれる!
永久料金監視保証
・ガス業界全体の値上げではない、自社都合による値上げ
・ガス業界全体の値上げがあった場合で、平均値上げ幅を上回る値上げ
上記の2つが不当値上げの定義です。
この不当値上げが行われた場合、利用者から連絡を入れればすぐに適正なガス料金に戻してくれます。
万が一聞き入れられない場合には、その時点で一番条件のいい別のガス会社を紹介してくれます。

他にはない!どんな理由でも値上げさせない
1年間返金保証
ガス屋の窓口のみの料金保証サービス。
正当な理由の値上げに対しても料金保証があります。
ガス会社変更後、1年以内に料金変動があった場合、差額を返金してもらえるんです。

※値上げがあった月の翌々月までに連絡してください。

\まずは気軽に無料相談/

ガス屋の窓口利用に関する注意点

最後にガス屋の窓口を利用する際に注意が必要なことを紹介しておきます。

曽我氏
曽我氏

1つ目の注意点はサービス対象外のエリアがあることです。


今後エリア拡大されていくとは思いますが、現在サービス対象外となるエリアがあります。
本州:鳥取、山口、和歌山、兵庫、新潟、富山、島根
四国:高知、徳島、香川
九州:長崎、佐賀、宮崎
上記の地域はガス屋の窓口公式サイトの対象エリアには入っていません。

2022年3月現在では、47都道府県すべて対象となっています。

曽我氏
曽我氏

2つ目の注意点は、自動で返金保証が受けれるわけではないことです。


ガス会社変更後1年以内に値上げがされた場合、「1年間返金保証」が使えるのですが、そのためには値上げが生じた請求月の翌々月までに連絡をしなくてはなりません。
また不当な値上げ防止のための「永久料金監視保証」に関しても、自分で連絡をする必要があるので忘れないようにしましょう。

曽我氏
曽我氏

3つ目の注意点は、アパート・マンションなどの集合住宅の場合、自由にガス会社を変更できないことです。


アパート・マンションなどの集合住宅の場合、ガスの契約者は大家さんになりますので、許可を得ずにガス会社を変更することはできません。

大家さんとの交渉ポイントは、本記事の冒頭にある「ガス会社変更前の注意点」に記載しておりますので、参考にしてみてください。

ガス屋の窓口を利用できる方は、ぜひ利用してみてください。

 \カンタン無料なので試してみよう!/

\すべてのサービスが完全無料!/

ガス屋の窓口をもっと詳しく知りたいへ

ガス屋の窓口は怪しいサービス!?口コミや評判も含めて徹底解説!
怪しいという噂もある「ガス屋の窓口」を徹底解説しています。 結論から言うと、全く怪しいところはなく、ガス料金を安くしたい人にはおすすめのサービスです。 この記事を見るだけで、ガス屋の窓口のことがすべてわかります。 ガス屋の窓口に興味を持っている人は、本記事を見てぜひお試しください。

まとめ

ガス代節約にお悩みの方に、ガス会社変更サービスのご紹介をさせていただきました。

・ガス会社変更前の注意点

・変更サービスを使うメリット・デメリット

・オススメのガス会社変更サービス

大きくわけて以上の3つになります。

手間や時間をかけずにガス代を節約したい方にはうってつけの節約方法です。

ガス代節約だけに限らず、節約を行っていくときに大事なのは生活満足度を下げずに、簡単にできるような仕組みを作っていくことだと個人的には思っています。

節約を意識せずに節約できるようになりたいものですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
節約
sogashiをフォローする
曽我氏のブログ
タイトルとURLをコピーしました